2012年9月3日

「三里松原の松林」の保全対策強化を、岡垣町が要望


5:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,災害・森林被害 

福岡県の岡垣町は、同町にある「三里松原の松林」の保全対策を強化するよう、8月23日に農林水産省に対して要望した。松くい虫被害が増え、一部では壊滅的な状況となっているため、樹幹注入や被害木の伐倒処理、松苗の植樹などが必要としている。同町の松林は、約400年前に植栽され、防風保安林としての機能を発揮し続けている。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ