2014年6月27日

「林業」でも外国人実習生の受入拡大、政府が検討へ


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,人材育成・雇用創出,海外 

外国人実習生の受け入れを「林業」でも拡大することが、政府全体の検討テーマにあがってきた。自民党の日本経済再生本部は5月23日に公表した「日本再生ビジョン」の中で、技能実習制度の対象職種に「林業」などを加えるべきと提言。また、法相の私的懇談会である出入国管理政策懇談会の分科会も6月10日に報告書をまとめ、受け入れ対象業種に「林業」など5職種を追加することを検討課題にあげた。→詳しくは、「林政ニュース」第487号(6月25日発行)でどうぞ。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ