2011年10月25日

きのこ原木の不足問題を協議、11月4日に全国連絡会議


福島第一原発事故による放射能汚染で、きのこ原木の不足が問題になっていることを受け、林野庁は11月4日に「きのこ原木需給情報全国連絡会議」を開催する。情報の共有を図り、増産体制について検討する。→詳しくは、「林政ニュース」第423号(10月26日発行)でどうぞ。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ