2010年9月3日

9月29日に松本市で土木工事等の木材利用講習会を開催


5:00 AM 更新 カテゴリ: イベント・シンポジウム・表彰・募集 

長野県と長野県県産材振興対策協議会は9月29日に、土木工事等の木材利用講習会及び土木用木材製品の展示会を松本合同庁舎講堂(松本市島立)で開催する。土木事業の設計・施工にかかわる技術者等約200人が参加し、土木工事における木材利用の可能性などについて考える。問い合わせは、長野県信州の木振興課(TEL:026-235-7266)へ。

【講習会の内容と講師】
1,県産木材を利用することの意義 (長野県信州の木振興課)
2,木製土木施設の耐久性・維持管理 (県林業総合センター主任研究員・吉野安里)
3,県産土木用材産地証明書の発行 (県県産間伐供給センター事務局・木下明雄)
4,土木工事における木材利用の可能性 (飛鳥建設(株)主任研究員・沼田淳紀)
5,県産木材を利用した2次製品等 (信州エコ資材製品推進協会)


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ