2012年2月6日

エリートツリーの可能性を議論、林木育種センターが成果発表会


(独)森林総合研究所の林木育種センターは2月2日に平成23年度の林木育種成果発表会を開催し、約100人が参加した。「エリートツリーと造林初期投資の軽減」をテーマに、低コスト造林に向けた各地の研究成果が報告された。特別講演を行った東京大学教授の井出雄二氏は、「エリートツリーを使ってどのような林業を実現するのか、明確な指針がいる」と指摘した。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ