2017年5月2日

クリーンウッド法のパブコメ結果、追加負担への懸念強く


5:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,法律・制度・予算 

クリーンウッド法(「林政ニュース」第551号参照)の施行規則が5月1日に公布され、林野庁はパブリックコメントの結果を公表した。214の個人・団体から492件の意見があり、①登録料等の新たな負担によって林業事業体の経営が悪化しないように運用するべき、②従来からの認定・認証制度との整合性をとって進めるべき──などの要望があった。→詳しくは、次号「林政ニュース」(第556号、5月10日発行)でお伝えします。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ