2012年7月26日

シカ捕獲の新手法モバイルカリング、道有林で効果を確認


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,鳥獣害対策 

北海道浜中町の道有林釧路管理区で、シカ捕獲の新手法であるモバイルカリング試験事業が行われ、エゾシカを効率的に捕獲できることが確認された。道では、モバイルカリングの普及に向けて、8月末には市町村などを対象に同手法の導入に関する説明会を開催することにしている。→詳しくは、「林政ニュース」第441号(7月25日発行)でどうぞ。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ