2020年9月17日

ドローンから除草剤を散布し下刈り省略へ


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,造林・育林 

ドローンからの林地除草剤散布によって保育作業の省力化に取り組んでいる関東森林管理局の茨城森林管理署は、新たに下刈り作業を省略する実証試験に着手した。2019年度に実施したつる切り作業の省力化実証試験(「林政ニュース」第613号参照)で一定の効果が確認されたことから、保育作業で最も労力とコストのかかる下刈り作業に適用することにした。→詳しくは、「林政ニュース」第636号(9月9日発行)でどうぞ。
★「林政ニュース」第636号は、Amazon(アマゾン)でも買えます。
★お得な年間定期購読は、こちら(↓)からどうぞ。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ