2017年9月25日

ナイスがJAS機械等級区分構造用製材品の供給拡大


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,木材加工・製材 

ナイス(株)(神奈川県横浜市)を中心とするナイスグループは、JAS機械等級区分構造用製材品の取り扱いを拡大する(9月4日に発表)。林野庁が来年度(平成30年度)予算要求に、A材対策として盛り込んだ「JAS無垢材活用事業者拡大事業」(「林政ニュース」第564号参照)にいち早く対応し、即納体制を整える。→詳しくは、「林政ニュース」第565号(9月20日発行)でどうぞ。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ