2011年7月1日

ノンJAS合板に「大変憂慮」、日合連が声明


5:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,組織・業界団体 

日本合板工業組合連合会(井上篤博会長)は6月28日に「東日本大震災に関する会長声明」を出し、JAS偽装合板や非JAS合板などを使用しないよう訴えた。震災復興で南洋材合板や中国産合板の輸入量が増えているが、非JAS製品が混在しており、安心・安全面で「大変憂慮すべき事態」になっているとの認識を表明、「JAS規格に適合した高品質な国産合板(F☆☆☆☆)を使用することが極めて重要」とアピールしている。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ