2017年2月23日

バイオマス発電事業者協会の設立記念シンポジウムに約260人が参加


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,木質バイオマス 

バイオマス発電事業者協会(「林政ニュース」第550号参照)は、2月13日に東京都内で設立記念シンポジウムを開催、当初の予定を上回る約260人が参加した。来賓として出席した経済産業省の末松広行・産業技術環境局長(元林野庁林政部長、「林政ニュース」第394号参照)は、「熱電併給を含めて日本の技術を海外に輸出して、世界のCO2削減に貢献してほしい」と期待を述べた。→詳しくは、「林政ニュース」第551号(2月22日発行)でどうぞ。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ