2011年1月11日

ロシア丸太輸出関税引き上げは今後も見送りの公算


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,海外 

今年1月に予定されていたロシアの針葉樹丸太輸出関税引き上げが行われないことになった。ロシア政府が昨年12月29日付けの政令で、輸出関税率の引き上げを実施しないことを明らかにした。ロシアはWTOに加盟する予定で、EUからは貿易障壁をできるだけなくすよう要請されており、今後も関税率引き上げは難しいとの見方が広がっている。→詳しくは、「林政ニュース」第404号(1月12日発行)でどうぞ。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ