2018年11月28日

三菱マテリアルが北海道の森町と協定結び森林再生に着手


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,地域再生・山村振興 

大手非鉄金属メーカーの三菱マテリアル(株)は、北海道の森町と連携して台風被害跡地の森林再生事業に取り組む。10月25日に両者間で「森林整備に関する協定」を締結し、今後10年間をかけて約0.6haの対象地で植樹・育林活動を行うことを申し合わせた。→詳しくは、「林政ニュース」第593号(11月21日発行)でどうぞ。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ