2018年6月11日

三菱地所ホームが山梨産認証材を床構造用合板に標準採用


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,住宅・建築 

三菱地所ホーム(株)(「林政ニュース」第576号参照)は5月28日に、2×4住宅メーカーとしては初めて国産FSC認証材を新築注文住宅の床構造用合板に標準採用すると発表した。山梨県が実施している「やまなし提案型システム販売」(「林政ニュース」第525号参照)を通じて、同県有林の認証カラマツを年間約8,000m3調達できるメドが立ったため。→詳しくは、「林政ニュース」第582号(6月6日発行)でどうぞ。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ