2018年12月5日

中部局初のパーティションコンペグランプリに「kagerou」


中部森林管理局が初めて実施した「ブランド材を用いた新たな洋風パーティションコンペ」(「林政ニュース」第586号参照)の審査結果が11月20日に発表され、同局で表彰式が行われた。同コンペには、32名から51点の応募があり、オフィス部門のグランプリには馬場英実さん(KLOP(クロップ)一級建築士事務所、東京都)の「kagerou」が選ばれた。→詳しくは、「林政ニュース」第594号(12月5日発行)でどうぞ。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ