2017年1月12日

九州で初めて日田労基署と県西部振興局が「災害防止協定」締結


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,災害・森林被害 

大分県の日田労働基準監督署と県西部振興局は、昨年12月26日に「林材業労働災害防止対策の共同活動に関する協定」を締結した。地域の労働基準監督署と県の出先機関が労働安全に関する協定を結ぶのは、九州では初めて。両者は、事故防止講習会や安全パトロールを連携して実施していく方針。→詳しくは、「林政ニュース」第548号(1月11日発行)でどうぞ。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ