2017年3月31日

京都市が建築・建材展で「北山丸太」の新しい魅力を提案


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,木材加工・製材 

京都市は、3月7日から10日まで開催された「第23回建築・建材展2017」に初めて出展し、北山丸太の新しい使い方を示すため、2年前に京都造形大学らとの産官学連携で開発したベンチ「ひととき」などを展示した。「ひととき」は、磨丸太の木肌を活かした「ちょっと腰掛ける」休憩場所として、京都銀行本店などに設置されている。→詳しくは、「林政ニュース」第553号(3月22日発行)でどうぞ。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ