2017年6月26日

京都府が「第1回Woodyコンテスト」を実施、住宅・家具の2部門で


京都府は、府内産木材の消費拡大を目的にした「Woodyコンテスト」を初めて実施する。木造住宅と木製家具の2部門を設け、木造住宅については、学生から“アイディア”を、一般からは“具体的な計画”を募集する。家具については、新たな“和”の暮らしを提案できる椅子をコンセプトに作品を募る。募集(エントリー)締め切りは7月14日(金、必着)。詳しくは、こちらを参照。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ