2016年4月6日

人吉市で「林業応援ハッカソン」、2日間で新アプリ開発


3月12日から13日にかけて、熊本県人吉市で「森HACK 林業応援ハッカソン」が開催された。ハッカソンとは「ハック(hack)とマラソン(marathon)」を組み合わせた造語で、一定の期間内にプログラム開発などの共同作業を集中的に行い、アイデアなどを競うもの。林業界では珍しい催しに、エンジニアをはじめ、デザイナー、大学生、高校生、林業関係者など全国から43名が参加した。→詳しくは、「林政ニュース」第530号(4月6日発行)でどうぞ。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ