2016年11月8日

会計検査院が松くい虫防除事業などの見直し求める


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,法律・制度・予算 

会計検査院は、11月7日に国会報告した「平成27年度決算検査報告」の中で、林野庁が所管している①松くい虫防除事業、②国有林の立木販売事業、③木造公共施設整備事業の3件について、補助要件の見直しなどが必要とした。ただし今回は、法令違反となる「不当事項」に該当する案件はなかった。→詳しくは、「林政ニュース」第544号(11月9日発行)でどうぞ。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ