2019年5月21日

佐藤前全森連会長らが受章、春の叙勲・褒章


今年(2019年)春の勲章及び褒章受章者が5月21日付けで発表された。林野庁関係では、次の各氏が受章した。
◎勲章受章者
・旭日中綬章
 佐藤重芳(74歳、元全国森林組合連合会代表理事会長)
・旭日双光章
 亀山征弘(72歳、元宮城県木材協同組合理事長)
 塩野孝(76歳、大阪銘木協同組合理事長)
 霜村芳照(76歳、鳥取県木材協同組合連合会副会長)
 西田義晴(80歳、元愛媛県森林組合連合会理事)
 村上守義(75歳、元北海道森林組合連合会代表理事会長)
・旭日単光章
 岩渕謙一(70歳、農林業)
 内木彦治(80歳、元飛騨高山森林組合組合長)
 八木悟(85歳、八木町森林組合代表理事組合長)
・瑞宝重光章
 川村秀三郎(70歳、元林野庁長官)
・瑞宝中綬章
 石島操(70歳、元北海道森林管理局長)
 尾薗春雄(70歳、元中部森林管理局長)
 高橋徳一(70歳、元関東森林管理局長)
・瑞宝小綬章=大山剛(72歳、元北海道森林管理局次長)
・瑞宝単光章=中西克己(75歳、滋賀県葛川仲平県営林管理員)
◎褒章受章者
・黄綬褒章
 栗田和則(74歳、山形県、林業)
 中野敬志(63歳、徳島県、(有)中野製材所代表取締役)
 林雅文(62歳、佐賀県、(株)伊万里木材市場代表取締役)


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ