2017年10月6日

全木検がJAS製材品の供給可能量(格付量)をネット情報に追加


5:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,木材加工・製材 

全国木材検査・研究協会(全木検)は、主なJAS製材品の供給可能量(格付量)をホームページ上で公表し始めた。昨年(平成28年)10月からJAS製材品の樹種や性能、寸法などのデータを公開(「林政ニュース」第543号参照)しているが、新たに「格付量(m3)」を追加して、JAS製材品を調達する際に参照できるようにした。→詳しくは、こちらを参照。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ