2010年12月14日

公共建築物への木材利用促進へ、宮崎県が新方針


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,住宅・建築 

宮崎県は、公共建築物木材利用促進法が10月1日に施行されたのを受け、11月16日付けで、「県産材利用推進に関する基本方針」(平成9年8月制定)を同法に基づく方針となるよう改正した。また、公共建築物の木造率を10年後に倍増(14.9%→30%)する目標も設定した。→詳しくは、「林政ニュース」第402号(12月8日発行)でどうぞ。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ