2015年3月5日

国際ワークショップ「鉱山開発跡地の森林再生」を開催


(公財)国際緑化推進センターは、3月17日(火)午後1時30分から、東京都渋谷区の国立オリンピック記念青少年総合センターで、国際ワークショップ「鉱山開発跡地の森林再生」を開催する。同センター理事長の佐々木恵彦氏が、「森林伐採による強酸性土壌の発生と対策の基本的方向」について講演し、4人のパネリストが、インドネシアにおける鉱山開発と森林政策などについて報告する。定員は60名。参加費無料。ワークショップ終了後の午後5時30分から、懇談会(会費2,000円)も開催する。申し込みなど、詳しくは、こちらを参照。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ