2010年11月11日

大分県森林整備センターが3年間分の間伐・作業道開設を一括発注


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,森林施業・経営・管理 

(財)大分県森林整備センターが3年間分の間伐(搬出)事業と作業道開設事業を一括発注する「複数年契約」を導入した。単年度決算を行っている地方公共団体等が発注する事業は2年度目以降の事業量が見通せず、計画的な経営を行う上でネックとなっているが、この“壁”を打ち破る先駆的な試み。→詳しくは、「林政ニュース」第400号(11月10日発行)でどうぞ。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ