2019年1月18日

大型パネルの工期短縮効果を公開実験で確認


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,住宅・建築 

ウッドステーション(株)(「林政ニュース」第593号参照)は、12月15日から16日にかけて早稲田大学西早稲田キャンパスで木造大型パネル住宅の公開施工実験を行った。パネル化による工期短縮効果の高さを立証するとともに、ムク(無垢)材でも施工精度を確保できることを確認した。→詳しくは、「林政ニュース」第596号(1月9日発行)でどうぞ。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ