2019年1月7日

小田原産の「Ki-saku」が箱根駅伝に登場


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,新技術・新製品 

1月2~3日に行われた箱根駅伝で、小田原の森から生まれた木製フェンス「Ki-saku」が初めて設置された。「Ki-saku」は、小田原かまぼこをモチーフに地元産のスギ間伐材を活用してつくられており、国際観光施設協会や報徳の森プロジェクトなどが普及を進めている。→詳しくは、こちらを参照。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ