2013年11月19日

小谷村で全層ヒノキ型枠合板の実証試験


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,新技術・新製品 

中部森林管理局は10月31日に長野県小谷村で、全層ヒノキ型枠合板の実証試験に関する現地検討会を行った。南洋材合板と比較施工し、コンクリート表面の仕上がりや転用回数などを調べた上で、本格導入することにしている。→詳しくは、「林政ニュース」第473号(11月20日発行)でどうぞ。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ