2017年4月7日

山岳域の人材育成で国立4大学と関東・中部局が連携協定


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,人材育成・雇用創出 

筑波・山梨・信州・静岡の国立4大学と関東・中部の2森林管理局は、山岳域での課題解決に取り組む専門家を育てるため連携協定を3月29日に結んだ。4大学は、新年度(平成29年度)から「山岳域における新たな人材育成(修士課程)プログラム」を開始する。→詳しくは、「林政ニュース」第554号(4月3日発行)でどうぞ。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ