2018年12月6日

山林会と木材サミット連絡会が1月28日に合同シンポジウム


大日本山林会と木材サミット連絡会は、1月28日(月)午後1時から東京都港区の石垣記念ホールで合同シンポジウム「持続可能な社会に向けて─木材利用と地球環境─」を開催する。気候変動や森林の現状、木材のカスケード利用などに関する講演を通じて、今後の対応方策を考える。参加費無料。定員120名。申し込み締め切りは、1月18日(金)。→詳しくは、こちらを参照。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ