2016年3月23日

広島県が全国に先駆けコウヨウザンに造林補助


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,造林・育林 

広島県は、全国に先駆けてコウヨウザン(広葉杉)への造林補助を始める。成長が早く強度も高いコウヨウザンは、針葉樹の新しい造林樹種として有望視されており(「林政ニュース」第513号参照)、通常の造林補助事業の対象にすることにした。→詳しくは、「林政ニュース」第529号(3月23日発行)でどうぞ。


1件のコメント »

  1. コウヨウザンは公園樹と思っていましたら、森林技術誌7月号の裏表紙に農林水産業みらい基金に広島県森林整備・農業振興財団が採択とのこと。センペルセコイアの挿し木を試し中です。コウヨウザンも試してみたくなりました。

    コメント by 宮本良治 — 2017年7月14日 @ 9:51 PM

コメントする

ページの上端へ