2011年10月27日

広島署の国有林贈収賄事件で3人目の逮捕者


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,事件・訴訟 

広島森林管理署が発注した国有林整備事業を巡る贈収賄事件(「林政ニュース」第419号参照)が広がりをみせている。広島県警は10月26日、同署で業務課長をつとめていた近畿中国森林管理局の係長を逮捕。これで逮捕者は3人目となった。同局の内部調査によると、業者から接待を受けた職員は約30人に及んでいる。→詳しくは、次号「林政ニュース」(第424号、11月9日発行)でお伝えします。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ