2014年1月15日

徳島県が「豊かな森林を守る条例」、「森林管理重点地域」を指定


徳島県は、昨年12月19日の県議会で「豊かな森林を守る条例」を制定した。森林の機能を維持増進するために、知事が「森林管理重点地域」を指定できる制度を創設。森林の取引(土地売買等の契約)を行う場合に事前届出を必要とするなど、無秩序な開発を排除する仕組みを整備した。→詳しくは、「林政ニュース」第476号(1月15日発行)でどうぞ。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ