2015年12月15日

新国立競技場の技術提案書、2案とも木材を積極活用


5:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,住宅・建築,新技術・新製品 

日本スポーツ振興センター(JSC)は、新国立競技場(「林政ニュース」第510513号参照)の設計・施工に応募した2つのグループの「技術提案書」を12月14日に公表した。Aグループ案は木材と鉄骨のハイブリッド屋根構造を採用、Bグループ案は72本の木の柱で屋根を支える構造を提案しており、ともに木材を積極的に活用する内容となっている。→詳しくは、こちらを参照。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ