2020年3月27日

新型コロナ対策で木材需要喚起や雇用の確保を


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,事件・訴訟,法律・制度・予算 

自民党の農林部会は3月26日の会合で、新型コロナウイルス関連の経済対策(「林政ニュース」第624625号参照)に盛り込むべき重点事項をまとめた。林業関係では、外構(木塀など)・住宅・非住宅など多様な木材需要の喚起や国産材の生産・需給調整、保育間伐など森林整備を通じた雇用の確保が必要とした。→詳しくは、次号「林政ニュース」(第626号、4月8日発行)でお伝えします。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ