2017年12月5日

新栄合板工業が大分県玖珠町で新工場建設へ


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,木材加工・製材 

新栄合板工業(「林政ニュース」第322号参照)が大分県玖珠町に国産材を原料とする新工場を建設する。合板最大手のセイホクグループに属する同社は、熊本県水俣市で九州唯一の合板工場を運営しているが、生産能力の上限に達しているため、大分県に進出することを決めた。→詳しくは、「林政ニュース」第570号(12月6日発行)でどうぞ。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ