2018年3月1日

新法・新税は「林政史上画期的」、日本林業協会が総会開く


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,組織・業界団体 

日本林業協会(前田直登会長)は、2月23日に東京都内で定時総会を開催した。前田会長は、「森林経営管理法の制定や森林環境税の創設は林政史上画期的なものであり、森林整備を進めていく上で大きな力になる」と挨拶。役員の改選では、前田会長らを再任したほか、理事に中山聡・全国林業改良普及協会専務理事、監事に堀正彦・国際緑化推進センター専務理事を新たに選任した。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ