2016年7月26日

日本と韓国が治山分野での交流を開始


日本と韓国の間で、治山分野の技術・研究協力がスタートした。7月7日にソウル大学で行われた治山シンポジウムに、日本の行政・研究者が招かれた。すでに日本と中国との間では治山事業の技術交流などが進んでおり、今後、日中韓の3か国で連携が進む可能性が出てきた。→詳しくは、「林政ニュース」第537号(7月20日発行)でどうぞ。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ