2015年3月20日

昨年に続き韓国最大級の見本市で国産材製品をPR


日本貿易振興機構(ジェトロ)は、2月26日から3月2日まで韓国・高陽市で開催された最大級の建築資材総合見本市「キョンヒャンハウジグフェア2015」にジャパンパビリオンを設けた。昨年に続いて2回目の出展で、商談は1,189件にのぼり、成約金額は約11億6,800万円に達した。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ