2013年11月26日

来年度から森林経営計画の認定要件を緩和


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,法律・制度・予算 

林野庁は、補助金交付の前提としている森林経営計画の認定要件を来年度から見直すことを決めた。現在は対象森林(林班)の2分の1を同計画に含めるという面積要件を設定しているが、現場の実態に合わせ、林班にこだわらずに一定の区域内で30ha以上を確保していれば認めるようにする。→詳しくは、「林政ニュース」第473号(11月20日発行)でどうぞ。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ