2020年3月18日

東北の素材生産業は人手不足が問題、日本公庫が調査


4:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,統計・調査 

日本政策金融公庫は、東北6県の素材生産業者140社を対象に行った「林業動向調査」の結果を2月28日に公表した。経営上の課題では80%近くが「従業員の確保」をあげ、「生産設備」や「山林・立木の不足」を懸念材料とする回答も4割近くに上った。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ