2010年10月5日

林業就業促進資金の貸し付け低調で3億円が未活用


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,法律・制度・予算 

会計検査院は、都道府県の特別会計に造成されている林業就業促進資金の貸し付けが低調で、約3億円が有効活用されていないとする調査結果を9月21日に公表、林野庁に対して改善を求めた。これを受け、林野庁は都道府県に対して、活用の見込みのない資金は国に返納するよう通知し、指導を強化する方針を明らかにした。→詳しくは、「林政ニュース」第398号(10月6日発行)でどうぞ。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ