2016年5月25日

梁・桁向けの「信州型接着重ね梁」が大臣認定を取得


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,新技術・新製品,木材加工・製材 

長野県で開発された「信州型接着重ね梁」が建築基準法第37条に基づく国土交通大臣の認定を取得した。外材の使用割合が高い梁・桁材を国産材化できる新製品として、全国への普及を目指している。→詳しくは、「林政ニュース」第533号(5月25日発行)でどうぞ。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ