2016年7月7日

森林・山村多面的機能発揮対策は「抜本的改善か廃止」


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,法律・制度・予算 

国の事業のムダを洗い出す「行政事業レビュー」が6月17日に農林水産省で行われ、林野庁の「森林・山村多面的機能発揮対策」(今年度(平成28年度)予算額は24億6,200万円)が「抜本的改善か廃止」と判定された。外部有識者から、「国が支援しなくても自治体の事業でやれるのではないか」などの意見が出た。→詳しくは、「林政ニュース」第536号(7月6日発行)でどうぞ。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ