2016年1月28日

森林法など5法を一括改正へ、造林報告の義務づけなど


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,法律・制度・予算 

林野庁は開会中の通常国会で、所管する5つの法律の一括改正を目指す。改正を予定しているのは、森林法、森林組合法、木材安定供給確保特別措置法、森林総合研究所法、分収林特別措置法。伐採後の造林報告義務づけなどを新たに規定する。→詳しくは、「林政ニュース」第525号(1月27日発行)でどうぞ。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ