2013年3月22日

森林総研が遺伝子組換えでスギの無花粉化に成功


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,新技術・新製品,造林・育林 

(独)森林総合研究所は3月21日、遺伝子組換えによってスギの花粉をゼロにすることに成功したと発表した。同研究所の森林バイオ研究センターが取り組んでいたもので(「林政ニュース」第454号参照)、バルナーゼ遺伝子をスギに導入してタペート層を破壊し、花粉の形成を抑制できることを確認した。詳しくは、こちらを参照。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ