2018年6月1日

植栽後4年で平均樹高6m、群抜く成長の特定母樹


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News 

林木育種センター九州育種場が選抜した特定母樹「スギ九育2―203」が群を抜く初期成長を示している。同育種場の測定データによると、従来のスギ品種が植栽後4年で平均樹高2m80cmになるのに対し、「スギ九育2―203」は約6mとほぼ倍の成長スピードを記録している。→詳しくは、「林政ニュース」第581号(5月23日発行)でどうぞ。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ