2013年10月4日

海岸防災林の復旧に国産材型枠用合板、防潮護岸に活用


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,東日本大震災・復興 

東日本大震災で被災した海岸防災林の復旧工事に国産材合板を活用するパイロット事業が進められている。海岸防災林の復旧にあたってコンクリート防潮護岸を施工する際に、国産間伐材製の型枠用合板を使用するもので、林野庁(国有林)の直轄治山事業として宮城県内で試行が始まった。→詳しくは、「林政ニュース」第469号(9月25日発行)でどうぞ。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ