2020年10月26日

淡路島で「竹混合ファイバー」の実用化プロジェクト始動


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,特用林産物 

兵庫県の淡路島で竹と木材チップを混ぜ合わせた木質繊維材「竹混合ファイバー」の実用化を目指すプロジェクトがスタートした。大建工業と国土防災技術が共同開発した土壌改良材「DWファイバー」(「林政ニュース」第558号参照)の技術を応用して、未利用竹資源の有効活用を図ることにしている。→詳しくは、「林政ニュース」第639号(10月21日発行)でどうぞ。
★「林政ニュース」第639号は、Amazon(アマゾン)でも買えます。
★お得な年間定期購読は、こちらからどうぞ。
★「林政ニュース」第558号


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ