2020年7月13日

秩父市産メープルシロップ使い「世界初の森林認証のお菓子」


埼玉県秩父市産のメープルシロップを使った「世界初の森林認証のお菓子」が発売された。合同会社森林認証のもりと秩父中村屋が連携し、「秩父カエデ糖」を入れたマシュマロ菓子「ちちぶまゆ」に、SGEC/PEFC認証市有林内のカエデから採れたシロップを用いるバージョンが加わった。→詳しくは、「林政ニュース」第632号(7月8日発行)でどうぞ。
★「林政ニュース」第632号は、Amazon(アマゾン)でも買えます。
★お得な年間定期購読は、こちらからどうぞ。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ